スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

“Walkin' in my shoes” Tour 2009@神戸 千秋楽

ついに、とうとうこの日が来ました!
ライブ千秋楽です。

今回のライブ久々にドップリまさやん熱が復活した内容で
改めてやっぱりまさやんは凄い!大好きだぁ~!
思ったわけで

そしてそして...


そんなわけで?
見事に思い入れと良席は反比例の法則!
がものの見事に実証されてしまったのでした^^;

まっ、神戸国際会館はどの席でも音がいいし
安心は安心だったけど、1階後ろでもいい段差があって
何の問題もなく結構リアルに見えたのでした。
少し残念だったのは今回大注目(笑)のキタローさんが
少し欠けて見えたこと。
けどホラっ、あの動きなもんだから難なく見えたりもして(笑)

本日のまさやんもなかなか声が出てました。
ただ私の中では大阪が一番最高に感じたけど
Heart Of Winterがね、高音少し擦れてたけど問題ない程度でした。

”未完成”に続くMCコーナー?!では
『皆さん、ご期待の?ご公表の?』なんて自分で言ってた(笑)
ここのMCでだったかすでに記憶はないんだけど^^;

『昔はあごもしゅっとしてて、誰かを傷つける感じだった。
とっつきにくい印象を与えてたようで...俺に近づくと
怪我するぜ』(見たいな内容^^;)
『結構昔は暗かったんでこんな感じの曲で...』
とさださんの”北の国から”(だったっけ?精霊流しだっけ?ファンだったのに)
を歌いだしたり^^
で、『ドラマが始まって有名になって、ちょっと舞台袖から顔がでようもんなら
黄色い声がねっ』
っと、客席から『ギャ~』
『えっと、今のはオレンジ位ですかね(笑)』とまさやん^^

今回のツアー、3箇所しか行ってないけど間違いなく年齢ネタ振るよね?
まぁ、昔と比べるとまさやんと同じだけ客も歳を取るわけで
客層も見た目的にグッと上がってるのは確かだもんね。
私も含めて^^;

ライブ全体がほんといい雰囲気で
変な掛け声も上がらず、会場一体で千秋楽を満喫している
感じでした。

やっぱり、”振り向かない”聴くとキュンっとくる。
あのハープの辺りでジーンと来ちゃうのです。
そして、絶品の”ただただ”
今回は個人的にこの2曲が聴けただけで大満足です。

そして、ピアノの弾き語り。
八クリ@九州
ツバメ@大阪ときて
千秋楽は八クリが聴けました。
ツバメがもう一度聴きたかったような気もするけど
あの八クリの前奏がステキでほんと聴き入っちゃうなぁ。

基本弦が好きだけど
男の人がピアノで弾き語りってステキです。
せっちゃんもしかり^^

何度も終わりたくない、また『アルバムが出なくてもライブする』(笑)
と宣言半分、名残惜しそうにするまさやん。

確認するには席が遠かったけど、終わりのほう、グッと来てるように
見えたのは私の思い込みかな?

”ア・リ・ガ・ト・ウ”で終わってしまう、今回のツアー
客席の終わっちゃうという声?!の元
マキゲのキとゲが盛り上げてくれて、またまた”根無し草”が聴けました。

@九州以来です。
この曲ももちろんラストに繋がる曲なんだけど
笑顔でさよならできるんだよね。元気をもらえる。


そうそう、千秋楽ならでは?の光景にもぐっと来ましたよ。
『ソロだけど、一人で出来るものではない...』と
まさやんが、裏方さんに対して拍手を求め
『イベンターの野郎どもにも(笑)』拍手をし
そして”お客さぁ~ん”にも貰い、場内大きな拍手の渦となりました。

千秋楽だったのか?初めて”のぼるちゃん”もメンバー紹介が。
”追憶”で舞台隅の方にアコギをエレキの如く弾きまくる影を発見!
まるで、まっちゃんの如き激しいパフォーマンス(笑)

なんとローディーののぼるちゃんでした。
”追憶”今回の新曲の中では好きな方で、ツアーでも
とってもかっこいいんだけど、今回彼の出演もあってか
なんだか最強でした!

終演後PA席辺りで、りえままこと千村さんが
スタッフとハイタッチや肩を叩き合ってた姿も印象的だったよ。
ほんと長いツアーみんなの団結でこんなに素晴らしいものになったんだよね。

興奮状態でみたライブで取りとめもなく綴ったレポで
まさやんのMCもニュアンスなんだけど^^;
ほんと千秋楽に参加できて嬉しかった。

今回のツアー、アルバム”未完成”が効をなしたのか?!
ちょっぴり年季の入ったファンにはたまらないセットリストだったと
思います。
3回どれもがベストパフォーマンスでまさやん&キゲの素晴らしさを
再認識しました。

次回、いつまさやんに会えるかわからないけど
間髪おかず、アルバムなくてもいいから
ライブしてくれないかなぁ。


スポンサーサイト
category
山崎まさよし
genre
音楽
theme
ライヴレポ・感想

Comment

ゆかすけさん、千秋楽ライブレポありがと~!

カンドーに満ちた雰囲気が伝わってきて、
お陰で私も一緒に行った気分になれました。
「ア・リ・ガ・ト」のあとの「根無し草」とは、千秋楽ならではの
特別な贈り物みたいですね。長い間まさやんの歌を
愛し続けてきたファンだからこそ、喜びもひとしおでしょう。
いつか私も千秋楽に参加してみたいな。

チョットだけ休んでほしいと思いつつ、
またすぐにでもあの歌声が聴きたい気持ちが
押し寄せてくるよ~。

今年のオーキャン、ゆかすけさんは参加予定ですか?
あまりにも遠いので、私はブギーハウスの会報で“行った気分”を
味わおうと思います^^
  • 2009⁄07⁄21(火)
  • 17:32
  • [edit]

isさんこんばんは!
コメントありがとう^^

根無し草ね、ア・リ・ガ・トの前にやったの。
皆この曲で終わるの知ってるようで、『えーっ』
って感じの声が上がってね、それをキとゲが一緒になって
煽ってくれて(笑)根無し草にいったんだよぉ。

オーキャンね、今年は遠すぎて諦めました。
ほらっ、兄さんSは違う会場だしね^^;
友達の代打で”足つき”で行ける機会貰ったんだけど
色々あっておとなしくしておきます^^
一昨年のオーキャン欠席で皆勤賞はなくなってるし
まっ、いいかなって。

なので、単独ライブが早く見たかったりします。
  • 2009⁄07⁄23(木)
  • 21:24
  • [edit]

Trackback

http://usuaji516.blog52.fc2.com/tb.php/81-5f0928ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。